「宮城県スポーツ協会主催のセミナーにて藤森氏が登壇!」

6/30(日)、宮城県スポーツ協会主催のスポーツ指導者研修会において、スポーツコーチングJapanのメンバーである藤森 啓介が登壇しました!

テーマは「スポーツ反ブラック宣言 〜勝ち(価値)あるスポーツコーチング〜」。約90分、100名以上の参加者が集う中、「コーチこそ学ぶことが大切であり、それがスポーツの価値を高めていく」というメッセージをメインに講演を行いました。

「コーチングに唯一正しい解はない」それを大前提に、「コーチとはどんな役割か」「良いコーチとはどんなコーチなのか」といった問いかけに対し、戸惑いながらも隣の人と対話し、言語化していく参加者の皆様。だんだんと熱のこもった意見交換が展開されていきます。

「振り返ることで多くのことを学ぶことができる」という藤森氏の言葉のもと、この時間でどんな学びや気づきがあったかを発表する参加者の言葉には、熱がこもっていました。 今回、このような貴重な講演の場をご用意いただきました宮城県スポーツ協会の皆様、そして参加者の皆様、ありがとうございました!

Quick Link

​一般社団法人スポーツコーチングJapan

代表理事:中竹 竜二

​         理事:今田 圭太

                       中村 亘

メンバー:石渡 圭輔

     村松 圭子

     杉原 倫子

     吉崎 詩歩

     山本 隼也

     藤森 啓介

     古賀 正信

     別府 駿一

     溝渕 暉

  • Facebook
  • Twitter
  • note

SNS : 

Copyright ©スポーツコーチングJapan All rights reserved.